ホーム 書籍・雑貨
『宮沢賢治と天然石』
北出幸男著 青弓社

当店代表北出幸男の著作です。

「銀河鉄道の夜」や「雨ノモマケズ」で知られている宮沢賢治は、オパール・琥珀・ラピスラズリなど、たくさんの鉱物を作品に登場させています。それらを紹介しながら、賢治の特異な感性にも触れ、「私たちが賢治と同じような視覚を得るにはどうしたらいいのか」を論じた一冊です。天然石をより深く楽しめるようになります。