ホーム 日本翡翠 ブレスレット 12〜10mm
草色翡翠12mm玉ブレス・4
全長約18cm、12mm玉
新潟県糸魚川地方、姫川

草色翡翠は草もちのような色合いをしています。この色合いの原石は日本翡翠の原産地、新潟県糸魚川地方では、草色翡翠とよんで親しまれてきました。翡翠は白色が基本色、ここにいろいろな異種鉱物が混ざることで緑色・藤色・薄青色・黒色などに発色します。草色翡翠は角閃石など異種鉱物の混入量が多いため、宝石鑑別機関では「翡翠」の鑑別書が発行されない場合があります。こうした組成についての問題を別にすれば、草色翡翠は「気」を下げる作用が強いので、気持ちを安定させるのに役立ちます。

日本翡翠の歴史や勾玉についてのより詳しい情報は当社HP「日本翡翠情報センター」をご覧ください。